携帯音楽を守りたい

Read Article

携帯音楽を守りたいキャンペーン

携帯電話向けの違法音楽配信対策のため多数のアーティストの協力を得て「携帯音楽を守りたいキャンペーン」今年も展開中です

最近急増する違法な携帯電話向け音楽配信対策のため、当協会会員社およびアーティストの協力を得て、「携帯音楽を守りたいキャンペーン」を展開中です。

携帯電話向けの音楽配信市場は、2007年で約680億円となり、音楽産業の新たな柱のひとつに成長していますが、一方で違法行為も急増しています。当協会の調査によると権利者に無断で携帯電話向けにアップロードされた音楽ファイルが年間で3億9,900万ファイルもダウンロードされていると推定され、音楽配信市場の健全な発展の大きな阻害要因となっています。
このキャンペーンは、「携帯音楽を守りたい~違法な音楽ファイルの利用はやめましょう」をキャッチコピーとして、多くのアーティストと共に、携帯電話のメインユーザー層である若年層に向けて、音楽の大切さと音楽創造のサイクルを守る大切さを訴えていくためのもので、昨年の6月から継続展開中のものです。
キャンペーンの一環として、音楽ファンに宛てて、多数のアーティストからのメッセージを発信します。
2008年度はこれまでに、加藤ミリヤさん、チャットモンチーさん 、BONNIE PINKさん、JYONGRIさん、TRFさん、槇原敬之さん、大塚 愛さん、Superflyさん 、Che’Nelleさん、D-51さん、EXILEさん(登場順)の11組のアーティストからメッセージを発信しており、今後も、続々と新たなアーティストにご登場頂く予定です。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)